朝ごはん抜きダイエットを1年間続けた結果

ダイエット 朝ごはん抜き 朝食抜き

スポンサーリンク


Pocket

毎日朝ごはん食べていますか?

私はダイエットをする時は「運動よりまずは食事スタイルを変える」という典型的なダメなやり方をしてしまいます。本当は運動をして適度な食事を取る事が一番の近道とは分かっています……。

そんな私が朝ごはん抜きダイエットを1年間してみて感じた体の変化や気づきをまとめてみました。

朝ごはんは食べる必要がないの?

昔から「朝ごはんは一日の活力!」と言われてきませんでしたか?でも、これって根拠があってないようなもの。幼いころから刷り込まれてきた固定観念かもしれません。

朝ごはんを食べる必要が無い理由は諸説あります。

  • 朝は体がまだ完全に目を覚ましていないので、その状態で食べ物を入れても体にとって負担になるだけである。
  • 朝にお腹がぐ~と鳴るほど空腹感が無いなら食べる必要が無い(体が食べ物を必要としていない)。
  • 食事後は消化吸収の効率を高めるためにリラックス時の副交感神経が優位になり、集中力の低下に繋がる。

その他にも、「発癌リスクが高まる」や「寿命を縮める」等沢山の情報があります……が、どれを信じるか信じないかはあなた次第です。

現代人は、食事が飽和化していると言われています。今一度、自分の体が必要としている食事量を見直すべきだと思います。

朝ごはん抜きダイエットを1年間続けてみた

朝に摂取するのは水or白湯のみ。どうしても我慢出来ない時は果物もOK。それ以外は摂取しないようにしました。

なぜ果物はOK?

果物のには食物酵素が多く含まれており、この食物酵素をたくさん摂ることがダイエットの主な目的となります。私達の体では、消化酵素と代謝酵素という2種類の酵素が、生命活動を維持するために様々な働きを行っています。

果物に含まれる酵素は、胃に負担が少ないので朝に食べてもOKです。

初めはつらいがだんだん慣れてくる

初めのうちは身体がまだ順応していないので、午前10時頃にはお腹が空いて手が若干震えるということもありました……軽い低血糖症だったと思います。

しかし、一か月ほどで身体が朝ごはんを食べない事に慣れ、昼まで普通に過ごせるようになりました。

体重はするすると2キロほど落ちました。

停滞期へ突入した後が勝負

朝ごはんを食べないことに慣れて数か月経った頃から体重が全く減らなくなりました。かと言って、増えることはなく痩せた体重をキープ出来ていたので

おのさん
このままずっと体重をキープ出来るかもしれない!

と思い、少しずつ自分に甘くなり……。後はご想像通りです(笑)。

朝ごはんで補えない分を昼や夜に摂取したので体重はどんどん増えていきました。停滞期にどれほど自分に甘えないかが大切ですね!

朝ごはんを食べなくなるとこんな弊害がある

旅行先での朝食がしんどい

旅行をした時の朝ごはんが食べられなくなります。普段食べていないので胃が受け付けません。しかも無理して朝ごはんを食べると、今度は昼ごはんが満足に食べられなくなります。

旅行先での食事の楽しみが少し減ってしまいました。

果物を食べるデメリット

果物って基本冷たいですよね。だから冬は食べるのが本当に辛かったです。冬はリンゴをレンジでチンして食べてみたりしました。

あと、果物はそんな安い物でもないので出費がかさみます。果物の代わりに酵素ドリンクを買って飲むこともありました。


農林水産省は朝ごはん推進派

……忙しい毎日の朝。朝食を食べるぐらいなら、身だしなみに気を遣ったり、あと5分寝ていたい。ダイエット中だから抜いちゃおう。そんな気持ち、よく分かります。
でも、実は、朝ごはんは胃袋を満たすためだけじゃありません。もっと大切な役割があるんです。(農林水産省HP「朝ごはんを食べないと?」より

結果

お察しの通り朝ごはんを抜くのは私には合っていませんでした。やっぱり体のどこかで「物足りなさ」がありました。

でも体重はちゃんと落ちたので、ダイエット効果は有ります。自分の体と向き合って、朝ごはんを食べないことで体の調子が良いなら食べなくても良いと思います。

私はやっぱり、何よりも毎日のお酒をやめたことが一番健康的に痩せることが出来ました(笑)。健康的に痩せるのが一番ですね!

ビリー隊長
とりあえず運動しろ!!!

おしまい

毎日飲んでいたお酒をやめて私に起きた変化

 

 

 

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2018年4月新潟県南魚沼市へ移住予定。「東京と南魚沼(暮らしやモノ、コト)の橋渡し」を目標に南魚沼のあれやこれを南魚沼初心者目線で発信。主婦業も超初心者。田舎雪国主婦ライフを徒然と【雑魚主婦ブログ】に綴っております。基本好きなことを好きなように書いています。