明日は農具市祭です

スポンサーリンク


Pocket

明日、3月12日は一宮神社の大祭【農具市祭】です。

代々受け継がれてきたこのお祭りは、昔は三条市の方からも山を越えて大勢の人が参拝に訪れたそうです。

いつからか参拝客を相手に、農具や生活用品を売買するようになりました。その為【農具市祭】とよばれています。

現在では手作りの竹細工製品や農具を作る職人さんが減っているので、出店は少なくなってきています。貴重な光景となりつつあります。

2017.3.12

「虫除け」の御札は、他の神社には無い珍しい御札です。他県にお住まいの方が「珍しい御札だから欲しい」とご連絡を頂き、お送りしたこともありました。

歴史ある建築物

拝殿の清掃も終わりほっと一息、神社を改めて眺めてみると、素晴らしい彫刻が所々に彫られています。

何百年もの間、姿形そのままで残っていることにハッとし、暫くの間ボーッと眺めていました。

一宮神社の農具市祭は、風化しつつある日本文化、伝統を感じることが出来るお祭りです。

風化を食い止める為に、自分には何が出来るのか考えていかなければならないと強く感じています。

………

朝から出店など開いています。お昼頃が一番賑わう時間帯です。

神社の近くの道路を駐車スペースにしていますので、お車でもお越し頂けます。

一宮神社
〒949-6412 新潟県南魚沼市大里52https://goo.gl/maps/EK81MatsdYJ2

おしまい

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新潟県南魚沼市大里に鎮座する一宮神社がブログを始めました。3月12日の農具市祭が有名です。 神主だからこそ発信できる情報、南魚沼での生活のことなどを綴っています。