南魚沼のスーパーに行く度に思うこと

南魚沼 スーパー

スポンサーリンク


Pocket

私が南魚沼でよく行くスーパーは3つあります。

  1. スーパーはりまや
  2. Aコープ
  3. 原信

行く度に感動することがあるんです。

おのさん
店員さんが袋詰めをしてくれる……!!!

南魚沼のスーパーの全部が全部袋詰めをしてくれる訳ではないと思うんですけど、袋詰めって基本自分でするものだと思っているから行く度に感動しています。

スーパーはりまや

石打店と塩沢店があります。超ローカルスーパー。

塩沢店の自家製お惣菜コーナーが地味にお洒落で手作り感溢れているのでおすすめ。地元の人に愛されているという印象。

はりまやさんは袋詰めしてくれるかどうか記憶が無いです。かしこ。

Aコープ

南魚沼 Aコープ

“A” はAgriculture(農業)の頭文字であり、農家における生活協同組合 (COOP) としての側面を持ち、オリジナルブランド「エーコープマーク品」の販売を行っている。店舗販売であるため、いわゆる消費生活協同組合が運営する店舗と同様に、誰でも買い物が可能。また、生活必需品の販売以外の事業はエーコープでは行わない。全国のAコープチェーン加盟企業を統括するJA全農内の組織として全国Aコープ協同機構がある。(Wikipediaより)

多分Aコープさんは、基本的には袋詰めはしないスタンスなんでしょうけど、買い物かごの中にさりげなく買い物袋を入れておくとそれに詰めてくれるという優しさ。

このスーパーは特に、感想は無い……とりあえず揃うごくごく一般的なスーパーといった印象。

あ、入ってすぐにある「南魚沼の人が作りました」コーナーは新鮮な採れたて野菜や、あまり見たこと無い珍しい野菜とかが置いてあって面白いですね。

原信

南魚沼 原信

この看板見ると「新潟来たな」と思います

新潟県内を中心に展開されているスーパーです。

お客様の視点からサービスを追求
日本一のサービスを目指す取り組みとして、あげられるのがレジでの袋詰めです。一般にスーパーマーケットではお客様自らがお買いあげ商品を袋に詰めますが、私たちの店舗ではこれをチェックアウトと並行して従業員が行います(※1)。他社にマネできない<袋詰め>を素早く行い、お客様の手をわずらわせないということで、このサービスは大きな評価をいただいています。

※1 袋詰めサービスを行わないレジも一部あります。(引用元:(株)原信HP

原信さんは会社の方針として、レジ袋削減のことも考え袋詰めサービスをしているそうです。素晴らしい……。

原信さんはいつも混んでいます。お盆時期は駐車場に車を停められなかったり。人気店みたいですね。

まとめ

まだ南魚沼に住んで生活をしていないのでスーパー事情はまだまだ謎が多いです。ですが、行く度に店員さんが袋詰めをしてくれて密かに感動をしております。

地域柄なのか?それとも私が行くスーパーだけなのか?真相は分かりませんが、移住したら南魚沼のスーパー巡りが密かに楽しみです。

また新たな気付きがあったら報告しだいと思います。

おしまい

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2018年4月新潟県南魚沼市へ移住予定。「東京と南魚沼(暮らしやモノ、コト)の橋渡し」を目標に南魚沼のあれやこれを南魚沼初心者目線で発信。主婦業も超初心者。田舎雪国主婦ライフを徒然と【雑魚主婦ブログ】に綴っております。基本好きなことを好きなように書いています。