私も魚沼の男性とお見合いしたい

スポンサーリンク


Pocket

本日20:00~放送TBS系「ナイナイのお見合い大作戦」の舞台が魚沼だそうです!

「絶対に魚沼の男性は良い人だ!」と勝手に思っている新潟LOVEな私が「魚沼の男性の魅力的なところ」を勝手に推測します。

魚沼ってどこ?


魚沼はこのエリアだそうです。でか。広。私が移住する南魚沼市のお隣です。東京から新幹線で約90分、車で約3時間。東京からも遠すぎず、近すぎずなほどよい距離です。

最も有名なものは、魚沼産コシヒカリ。水が美味しいから蕎麦やラーメンも美味しいです。日本酒も勿論最高。

そして、山々に囲まれた大自然。冬は雪が降る豪雪地帯です。温泉も沢山ありますよ。

そんな魚沼の男性とお付き合い、結婚したらこんな素敵なことありそうだな~という勝手な妄想行くよ!

美味しいお米が毎日食べられそう

魚沼 米 

日本人にとってお米は一番の主食ですよね。魚沼産コシヒカリは炊き上がりの光沢を持った美しさ、強い粘りと香りなど美味しいお米の代名詞となっています。

そんな美味しいお米を食べてきた男性と一緒にいたら、確実に毎日美味しいお米を食べられるはず。

というか、新潟(特に魚沼らへん)の人はお米へのこだわりが半端ないです。

シュトロハイム
我が魚沼の米は世界一ィィィイイイ

て絶対思ってますよ。生まれた時から美味しいお米を食べて育ってきてますからね。

毎日美味しいお米を食べられる幸せ……プライスレスです。

スキー、スノボ教えてくれそう

スキー スノボ

雪国の学校の冬の体育ではスキーをやるって知っていましたか?だから、皆いやでもスキー滑られるんですよね。

スキーとかスノボって、初心者は誰かに教わりながら滑りたいじゃないですか?そこで魚沼の男性ですよ!

マンツーマンでレッスンしてもらえますからね。最高じゃないですか!しかも手取り足取り、愛も深まりますよ!(恥)

スキー、スノボが大好きで毎年滑りに行ってる!なんて女性の方は魚沼の男性良さそうですよね~。

我慢強そう、打たれ強そう

先日の新潟での大雪はニュースでも取り上げられ、JR信越線では電車内に約15時間乗客が閉じ込められる状況になり話題になりました。

雪の恐ろしさを知らない外部からは「なぜ乗客を降ろさない?」や「バスやタクシーを手配すれば良い」など言われていましたが、現実問題そんな簡単な話では無いですよね。

自然の脅威には人は勝つことが出来ない。ということが自然に身に染みているんです。

冬には連日雪が降り続ける魚沼だからこそ、自然との共存、その中で我慢をすることを身につけています。雪国の人は強いと私は思います。

だから、魚沼の男性はそんなちょっとやそっとのことじゃめげないと思うんです!

まとめ

魚沼の男性、魅力的ですよ~♡魚沼市は行ったこと無いので今度行ってみます!←

今夜放送の「ナイナイのお見合い大作戦!」どんな恋愛ストーリーが生まれるのかワクワクです♪

おしまい

南魚沼に移住したらどうなるんだろう?【素朴な疑問集】

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2018年4月新潟県南魚沼市へ移住予定。「東京と南魚沼(暮らしやモノ、コト)の橋渡し」を目標に南魚沼のあれやこれを南魚沼初心者目線で発信。主婦業も超初心者。田舎雪国主婦ライフを徒然と【雑魚主婦ブログ】に綴っております。基本好きなことを好きなように書いています。