東京から南魚沼市への引越し!雪国ならではの問題や費用など

東京 南魚沼 引っ越し 費用 雪

スポンサーリンク


Pocket

3月は引っ越し代金がバカ高いので、必要最低限の家財道具を東京に残して2月に家具を新潟へ送ることにしました。引っ越しを安く済ませたいなら1月~2月がおすすめです!

まず初めに知り合いが働いているので、アリさんマークの引っ越し屋さんに依頼をしました。ですが、ある理由で最終的に日本通運さんにお願いする形になりました。

安全面の関係で雪国へは配達できない

雪国 引っ越し

なんと、アリさんマークの引っ越し屋さんでは安全面の考慮から、降雪15センチ以上の地域には配達をしないようにしているそうです。(15センチ以上でも県道沿いや大きい通りの近くの家なら大丈夫だけど、少し小道に入るようだと厳しいとのこと)

15センチって新潟にとっては雪が降ったうちにも入らないですよね(笑)

そして、雪国へ行くのには危険なリスクもあるので費用も割増しにかかると……。雪国への引っ越しは大変なんだなあと実感しました。

アリさんマークの知り合いが言うには「ヤマトと日通が安くておすすめ。他はぼったくられるからやめとけ」とのことだったので、日通さんにお願いすることにしました。

東京から南魚沼への引っ越し費用相場

東京から新潟県南魚沼市は約200㎞の距離です。

【費用相場】
単身の場合:3~8万円 3人家族の場合:10~18万円

運ぶ物の種類や量、地形なども関係するので、どうしても費用相場に開きが出てしまいます。

1~2月は閑散期なので安く済ませる事が出来ます。逆に3月は超繁忙期なので通常の1.2~5倍高くなるそうです。

運ぶ手段は鉄道コンテナ

鉄道コンテナ 引っ越し 雪国 

鉄道コンテナでの引っ越しは初めてなので少しワクワクです。

トラックで運ぶより費用も抑えられ、かつ安全なので鉄道コンテナは結構主流だそうです。引っ越し=トラックのイメージでした。

運ぶ物

セミダブルベッド×1 TV(26インチ) デスクトップパソコン
衣装ケース×5 食器や衣類など細かい物 楽器類

ほとんどを新しく買いなおすので、持っていくものはほとんどありません。楽器がなかなかに大きくてかさばって大変です……。

東京から南魚沼市への引っ越し、実際にかかった費用

5tコンテナ運賃料 56,900
搬出・搬入等作業料 75,000
その他資材、小型車使用料など 64,400
値引き -66,340
消費税(8%) 10,400
合計 140,400

初めは16万円近く請求されましたが、値引き交渉しました。もう少し安く出来たのかな~とも思いますが、私の家の前が坂道+車が入れない細道なので、しょうがないかなあとも思います。

日通さんでは雪が降っているからという理由で、費用が割り増しになることはありませんでした。業者によるんでしょうね。

南魚沼への引っ越しまとめ

  • 雪国への引っ越しが難しい業者もある(場合によっては可能だから要確認)
  • 費用を抑えたいなら1月~2月がねらい目
  • 値引き交渉は必ずするべき

ついに新潟県民になるのか~とワクワクと不安が入り交じる複雑な心境です。なんくるないさー!で頑張ります!

おしまい

移住関係⇒南魚沼に移住したらどうなるんだろう?【素朴な疑問集】

バイクも値引き交渉した⇒バイク【ホンダFTR223】を売りました。査定で少しでも高く売る方法

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2018年4月新潟県南魚沼市へ移住予定。「東京と南魚沼(暮らしやモノ、コト)の橋渡し」を目標に南魚沼のあれやこれを南魚沼初心者目線で発信。主婦業も超初心者。田舎雪国主婦ライフを徒然と【雑魚主婦ブログ】に綴っております。基本好きなことを好きなように書いています。